着付け教室のご案内

はじめて着物の着付けを勉強される方から資格取得を目標とされる方まで、きものカルチャー研究所のカリキュラムに沿ったお稽古をします。

 

ひとりで着られるコース(初等科)

1回 2時間 × 16

初めて着付けを勉強される方、短期間で着物が着られるようになり、着物に必要な知識もしることができます。

主な講義内容

  • 半衿のつけ方・着物のたたみ方
  • 半幅帯・名古屋帯・袋帯の結び方
  • おしゃれ着、訪問着、留袖の着方
費    用  
入学金   3,240円
授業料

30,240円(2014年4月1日より)

※1・5・9・13回目の4回に分けて、7,560円ずつお支払い頂きます。

テキスト代

  2,500円
 合    計 35,980円

◇ 約4ヵ月で修了するように、計画を立て学習します。

  延長になった場合は、別料金が必要になります。

◇ 卒業時には試験があります。

  筆記 ・・・ 合格点は80点以上

  実技 ・・・ 留袖+ 袋帯(二重太鼓)を15分以内で着装する。

  合格されますと、きものカルチャー研究所より修了証を発行致します。

 

人に着せるコース(中等科)

1回 2時間 × 28回コース(7ヵ月コース)

初等科を修了された方で、着付師や着付講師を目標とされる方の為のコースです。

主な講義内容

浴衣・お洒落着・礼装着・留袖・振袖・子供・男物・袴の着付け・半幅帯・名古屋帯・袋帯の結び方

 

費    用  
進級費(2級認定料) 32,400円
授業料

60,480円(2014年4月1日より)

※1・5・9・13・17・21・25回目の7回に分けて、8,640円ずつお支払い頂きます。
テキスト代   3,000円
 合     計 95,880円

◇ 卒業する時に、1級認定料54,000円が必要となります。

 ◇ 最長でも9ヵ月以内で修了するように、計画を立て学習します。

  延長になった場合は、別料金が必要になります。  

 ◇ 卒業までには、筆記試験・実技試験が3回ずつあります。

  前期実技  ・・・ お洒落着 + 名古屋帯(お太鼓)を15分で着付。

  中期実技  ・・・ 振袖 + 袋帯(変化結び)を30分で着付。

  卒業時実技 ・・・ 留袖 + 袋帯(二重太鼓)を15分で着付。

  筆記試験の合格点は何れも80点以上。

 

 合格されますと、きものカルチャー研究所よりきものコンサルタントおよび着付講師1級の認定が受けられます。

 尚、他校ですでにお勉強された方でご入学をご希望の場合、実技と学科の試験を受けて頂き、合格されますと入学できる編入制度もあります。(試験料は2,700円)

 

お稽古日

曜日:月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日

時間:10時~12時、13時~15時、15時~17時

 

※お稽古日は、上記曜日、時間で設定させていただいておりますが、できる限り柔軟に対応させていただきますので、他の曜日のご希望の方もご連絡ください。(年末年始、祝祭日を除く)

※練習用着物はお教室に用意してありますが、ご自分の着物で練習されることをおすすめします。又、長襦袢・肌着・小物など直接肌に触れる物は、ご自分の物を使用します。

 

お問い合わせ及びお申し込み

ご質問、または、着付教室への入学を希望される方は、下記メールアドレスまで、ご連絡願います。お気軽にお問いあわせください。

 yukinose@ac.auone-net.jp

 

メールを確認次第、こちらからメール又はお電話でご連絡させて頂きます。

数日経っても返信の届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡下さい。