母のお下がりの雨コート

今日は、恵比寿で生徒さんと着物知識のお勉強会でした。朝起きると雨が降っていて雨コートを着ていかなければ

ならなく、久しぶりに母のお下がりのコートをきてみました。

千代田衿
千代田衿

この、雨コートは襟がちょっと変わっています。「千代田衿」というそうです。

母の時代にはよくみかけたそうですが。。。。

わたしからみると、少々昭和っぽいかなあ?と思っていたのですが、若い生徒さんが「かっこいい」、「かわいい」と言ってくださり、うれしくなりました。きっと新鮮だったのですね、古い形が。

母のお下がりといっても本人はまったく着る機会はなくわたしが初めて来たのです。着物って本当に楽しいです。

長い間箪笥の中に眠っていたものが、やっと誰かの袖を通り、そうして時間がたったものでも、お若い方に素敵とほめてもらえるのですから。。。。