箪笥に眠っていた着物を着る会

今日は、子供のお友達のお母さんたちが集まり、箪笥の中に眠っていた着物を着てみようという会を開きました。

皆さんとっても素敵なお着物をお持ちで女性同士でこの着物にはどんな小物があうかなんておしゃべりをしながら

楽しい集まりになりました。何年もずっと着て貰うために箪笥の中でじっと待っていた着物たちも帯たちも今日はとっても喜んだのではないでしょうか?

母の帯
母の帯

黒地に赤の刺繍がしてあるこの名古屋帯は、母のおさがりです。我が家に今日お越しいただいた方には素敵と

言っていただき帯もとってもよろこんでいることでしょう。なんといってもこの帯も何十年もたつ年代ものです。