着物好きのあつまり。。。

今月の「きもの好きの会」今年初めて全員集合でした。今回のお題は、「夏物を着て美しい立ち姿、歩き方」

「半幅帯でかわいい結び方」。ひさしぶりに全員が集まったので、いつものようにのんびりおひるごはんを食べながら近況を報告したりして。。それではとはじまりました。

毎回お題は一応あるものの、とりあえず、みんなが知りたいことを知っているひとに教えてもらう、

そこがまた新しい発見です。「大好きな帯がとても長くてちょうど良い具合にお太鼓の柄が出ないのをどうしたら

よいか?」とか「もっと素敵な兵児帯の結び方はないか?」とか。。。。。

そうすると誰かに必ず良い知恵が。。。。

いろいろと話がはずみすすんでいるあいだに、では「きれいな写真の撮られ方は?」となり

きれいなたちポーズを指導していただくことに。。。。

この真正面の立ち姿はまったく美しくみえないと。。。。

上の写真よりはずいぶん美しい立ち姿になったと思ったのですが、先生いわく

あごをひきすぎ、首が見えないと。。。。。

やっと合格点です。美しい立ち姿で、写真に撮られるのも大変なんだなあとみんなの感想。

確かに歩く姿も立ち姿もなかなか自分では確認できないものでなんとなくすごしていますが

意識してすると立ち姿もまったくかわるものなのですね。。。

きっと女優さんやモデルさんはいつでもどんなときも誰かにみられているのを意識してすごしている

だからよりいっそう美しくなるのでしょうね。

今月もまたとても勉強になった楽しい時間でした。ありがとうございました。