ひとに着せるコースのお稽古でした。

今日は留袖を人に着せるお稽古でした。まずは、着物から。
「背中の中心に家紋がくるように。。。。着物のまえに長じゅばんの背中心が

あっていないと着物の背中心もかわってきます。。。。」などの注意事項にきをつけながら

とてもきれいに和子さんにきせることができました。

 

 

二重太鼓のほかに、末広二重太鼓と、角だしの帯結びの練習をしました。
人に着せるコースではたくさんの帯結びの練習をします。毎回違う帯結びを

お稽古するのではじめは大変そうですが、だんだん慣れてくるとそれがとても

楽しくなります。ひだのとり方が違うだけで全く違った表情の帯結びになります。