おでかけ

毎年開催されている新宿落合にある染屋さんなどが工房を見学させてくださる工房をめぐるスタンプラリーに恵比寿、板橋教室の皆さんとご一緒させていただきました。

まずは、おひるごはんを。。。。

 

 

新宿にある、「車屋」さんという日本料理屋さんでおひるごはんをいただきました。

 

西武線にのり下落合で下車、とことこみなさんと秋ばれの中を目的地までお散歩です。
まずは、東京友禅の工房へ。。。手描き友禅の説明を丁寧にしていただきました。

とても手間ひまかかる作業の結果美しい作品ができあがるのだと実感です。

 

次の江戸小紋の工房へ移動です。その間たくさんのお着物姿のかたとすれ違いました。
江戸小紋の工房では、型染めの工程を見学させていただきました。

 

江戸更紗の工房を見学後最後に訪れたのは染めの工房から出来上がった反物の幅をそろえるため
に行う「湯のし」屋さんです。きれいに反物の幅をそろえるためには汗だくで「湯のし」が行わ

れるそうです。

 

昼食後から4か所めぐりきれいなカードができあがりました。
いつもは、きれいな着物の反物や帯をお店で見て素敵とおもうのですが、どうやって着物や帯が出来上がって

きたのかと詳しくわかるとまた自分の大好きな着物も帯もより大切に長く着ていけたらよいなとおもうのでした。

たくさんお勉強して、のどもカラカラになり他のお教室の方たちとお別れした後国領教室から参加したみゆきちゃんと二人新宿でおいしいあんみつを食べて帰ってきました。

美味しく、楽しくお勉強になった一日でした。